トップページ┃小割哲也プロフィール┃陶房・無心窯
プロフィール

KOWARI TETSUYA
1970 静岡県富士市生まれ
1992 明治大学工学部建築学科卒業
1994 同大学大学院修了
日本料理を始める
1997 父・祥嗣のもとで陶芸を始める
1999 中国陶磁器・窯場視察
2基目の穴窯を築炉
故・加藤タ氏(日展評議員・県無形文化財)、加藤令吉氏(日展評議員・審査員)より美術工芸の指導を受ける(〜現在まで)
2000 日工会展初出品入選 大阪難波高島屋
静岡県工芸美術展入選 静岡県立美術館
2001 日工会展入選 日本橋高島屋
2002 日工会展入選 京都・高島屋
第34回日展入選 上野・東京都美術館
2003 日本陶芸展入選 東京・大丸ギャラリー
富嶽ビエンナーレ展入選 静岡県立美術館
日工会展入選 横浜・高島屋
日本クラフト展入選 東京・銀座松屋
第35回日展入選 上野・東京都美術館
静岡県工芸美術展・SBS静岡放送賞 静岡県立美術館
2004 日工会展入選 大阪難波・高島屋
富士宮市民芸術祭・芸術祭賞 富士宮市民文化会館
第36回日展入選 上野・東京都美術館
2005 日工会展・奨励賞 名古屋・高島屋本店
第37回日展入選 上野・東京都美術館
静岡県工芸美術展・静岡放送賞 静岡県立美術館
2006 日工会展入選 日本橋高島屋
日工会会員
静岡県工芸家協会会員
第38回日展入選 上野・東京都美術館
富士宮市民芸術祭・芸術祭賞 富士宮市民文化会館
2007 静岡県芸術祭・芸術祭賞 静岡県立美術館
第39回日展入選 国立新美術館
富士宮市民芸術祭・招待(以降招待出品) 富士宮市民文化会館
2008 日工会展出品(以降会員出品) 上野・東京都美術館
第40回日展入選 国立新美術館
2009 富嶽ビエンナーレ展入選 静岡県立美術館
第41回日展入選 国立新美術館
2010 第42回日展入選 国立新美術館
2011 日本橋高島屋にて初個展 日本橋高島屋(美術工芸サロン
2012 第44回日展入選 国立新美術館
2013 日展会友となる
日本橋高島屋にて個展 日本橋高島屋(美術工芸サロン
第45回日展入選 国立新美術館
   2014 波光会展 審査員  愛知県芸術文化センター
日工会展 審査員 東京都美術館
第24回 日工会展 会員賞 東京都美術館
第1回改組新日展入選 国立新美術館
2015 第2回改組新日展入選 国立新美術館
    静岡松坂屋にて個展(第5回展) 静岡松坂屋 美術画廊
    静岡工芸美術展 最優秀会員賞(大賞) 静岡県立美術館
  2016 日本橋高島屋にて個展(第3回展) 日本橋高島屋(美術工芸サロン
    第26回 日工会展 会員賞  東京都美術館
    静岡工芸家協会理事に推挙される  
    波光会展 審査員  愛知県芸術文化センター
    第3回改組新日展入選  国立新美術館
    静岡工芸美術展 静岡朝日テレビ賞  静岡県立美術館
   2017 静岡松坂屋にて個展(第6回展)  静岡松坂屋 美術画廊
    波光会展 中日賞  愛知県芸術文化センター
    織部花器が 紹興市(中国)・富士宮市友好提携20周年記念作品に選定される  
    自然釉窯変花入が 栄州市(韓国)・富士宮市友好交流提携5周年記念作品に選定される  
    第27回 日工会展 会員賞  東京都美術館
       


現在 日本橋高島屋 美術工芸サロン、静岡松坂屋 美術画廊、やきもの 長縄(東京)、ギャラリー阿吽(三島市)、小林園、焼津土泥棒、江戸屋本店ギャラリーなど各地で個展活動
日展会友、日工会会員、波光会会員、静岡県工芸家協会会員


掲載書籍
茶の湯 茶碗名鑑
ぐい呑大鑑 
平成陶芸藝銘鑑

珠玉の陶磁器
黒田和哉・北辰堂編著 北辰堂
松原久男監修・北辰堂著 北辰堂
黒田和哉・工芸出版編著 工芸出版

別冊 炎芸術 阿部出版
陶房・無心窯

studio Mushingama

[所在地]
〒418−0048 
静岡県富士宮市青木平668

[TEL&FAX]
 0544−26−1640

[E-MAIL]
tetsuya324aya@mushingama.com

[MAP]
[陶芸教室]
こちらをクリック


小割哲也 プロフィール
Copyrights(c)2006-Tetsuya Kowari All rights reserved